• HOME
  • フランス国立園芸協会とDAFAについて

フランス国立園芸協会とDAFAについて

フランス国立園芸協会

Société Nationale d'Horticulture de France  HPより抜粋しています。

フランスの国立園芸協会は1827年に設立され、アマチュアとプロの園芸を目指している公共および一個人が加盟する団体です。創設以来、フランス国立園芸協会は園芸界の発展に積極的に貢献しました。
フランス国立園芸協会はDominique Douardを議長に選出され24の理事会により組織されています。
多くのワーキンググループがボランティアによって実行されます。
フルールアラフランセーズ協会では、フランス国立園芸協会の活動に賛同し、同協会の主催する技術認定試験DAFAを通して、協会員として活動しています。試験においては日本からの受験者のための日程も設けられ、フランススタイルを学ぶ外国人にも門戸が開かれています。

le diplôme d’Art floral artistique  DAFA

Le D.A.F.A. est un diplôme créé en 1976 par la section d'Art Floral de la SNHF, afin de sélectionner toute personne apte à enseigner l'art du bouquet et à réaliser des animations.

Cet examen comprend 3 degrés successifs nécessitant une réelle connaissance des végétaux, ainsi qu'une démonstration publique.

Le 1er degré du D.A.F.A. sanctionne la connaisssance de la technique des bouquets classiques de base.
Le 2e degré du D.A.F.A. reconnaît la connaisssance approfondie de la technique des bouquets, la connaissance des structures modernes, la créativité.
Le 3e degré du D.A.F.A. confirme les connaissances de l'art du bouquet et l'aptitude à les transmettre.

DAFAは1976年にフランス国立園芸協会のアールフローラル部門によって作られた技術認定試験です。
全ての求める人にフラワーアレンジメントを教え、作品を創造するための資格です。
この試験は3段階からなり、植物の実質的な知識や、公共の場でのデモンストレーションを必要としています。

第1段階は 伝統的なフラワーアレンジメントののテクニックと知識が求められます。
第2段階は 創造的な作品、モダンスタイルのテクニックと知識が求められます。
第3段階は アレンジメントの知識と教えるための技術・知識が求められます。
※DAFA3受験には植物学試験の合格が必須です。
フルールアラフランセーズ協会ではフランス国立園芸協会の技術認定試験DAFAを受験する方をご支援いたします。
エレガント・シンプル・モダンなフランススタイルを日本で広める活動を一緒に頑張ってみませんか?

2017年DAFAの予定

2016年1月 パリ7区 フランス国立園芸協会本部にて DAFA3受賞式 当協会から広島MetA おがた美沙が参加、DAFA3合格者として受賞しました。

2017年4月26日、27日  パリ7区  フランス国立園芸協会本部にてDAFA1試験
2017年6月7日、8日    パリ7区  フランス国立園芸協会本部にてDAFA3試験
フルールアラフランセーズ協会では理事校のロゼリエールがフランス国立園芸協会加盟しています。
2016年DAFA2 実技試験では全員合格という成績を収めることができました。
8年間のノウハウで合格ラインへご指導いたします。
DAFA受験希望の方はこちらをご覧ください。DAFA対策レッスン

ページトップへ戻る